デイジーの咲く家で

🌼d a ♡i♡ s y 🌼

息子*小学4年生 あゆみ

今日は息子小4のときのあゆみと成績。

 

小1~小3までのあゆみ・成績と大まかな成長の記録はこちら。

 

www.daiiiisyhome.fun

www.daiiiisyhome.fun

www.daiiiisyhome.fun

 

小学4年生。

この年、妹が新1年生として小学校に入学しました。

 

こんなふにゃっとした息子でも妹にとっては頼りになるお兄ちゃん。

もちろん親の私にとっても、なかなか話の呑み込みの良い頼りになるお兄ちゃんに成長中の彼でした。

 

学級の担任も変わり、ギャングエイジと呼ばれる年齢になった息子。

その当時はなお成長過程でしたが2年3年と彼なりに心の成長があり、周りを冷静に見ようとする努力をしてきてたのでまぁ、ギャングエイジでも、次の成長でも何でも来やがれと言う気持ちでいたような気がします(私がw)

 

担任の先生は、優しい その言葉に尽きました。

息子曰く、怒っても怖そうじゃない…(笑)

良いんか先生!それで大丈夫か(笑)?

 

 

息子*小学校4年 あゆみ

f:id:fanfan-animals:20180721170124j:image

f:id:fanfan-animals:20180721170137j:image

f:id:fanfan-animals:20180721170156j:image

f:id:fanfan-animals:20180721170205j:image

この年からあゆみが学期別になり、1学期から3学期まで比較して見ることがめんどくさくなりました。

何でまとめてくれないんでしょう。。。

 

4年生になると、友達との小さな小突きあい、些細なケンカなどはあったようですが。

おい、ちょっと待てよ。的な大きなケンカは見られず。

本人同士で解決する、もしくは時間が経ってまた普通に戻る、忘れる、気にしない、など起こったことに対して息子が自分自身で徐々に対処法を身に付けていった年でもありました。

また、このころから特定の友達とつるむようになりかなり精神的に安定していった様子が見れました。

その子たちとは今も同じようにつるんでいます。

友達って大切なんだなぁと本当に思いますね。

 

学校でも先生に受け入れられてる感があったのか、特に問題もなく。

誰とでも仲良くできますよね。。と懇談では言われてましたし、友達関係で本人の受け取り方でトラブルにならないか心配です…と相談したら。

ちゃんと、言い返してますし大きなケンカはないけど、なかなか負けてませんよ(笑)

との返答だったので、じゃ、ま、いっかとの気分になりました。

小学生の時にやるべきケンカを謳歌してたんでしょう。きっと(笑)

 

また、4年生の時期は朝1番に登校して友達と遊ぶんだ!と。

学校の教室棟の前で、用務員のおじさんがカギを開ける時間に毎日登校。

友達や先生、クラスの雰囲気でこんなにも違うのかと思いました。

 

 全国標準学力テスト

f:id:fanfan-animals:20180721170230j:image

 

国語ーーーーーーーーー!

もう、何この国語。

どうなっとんじゃ作文。

でもこの頃は、学年が上がればだんだん書けるようになるさ。

と、楽観的でしかない私でした。。。(大間違い)